東京近郊の山御嶽山

東京に近い山紹介1

 

今回は御嶽山です。

行き方

新宿駅12番線の快特ー立川駅から青梅駅ー御嶽駅ーバスーロープウェイです。

青梅は夏でも少し涼しいです。

青梅で外国人に話されたのでボーイスカウトのワッペンをプレゼントしました。

山に行く電車で書いているので暇です。

なので山で飲みたい飲み物コーナー

一位   紅茶花伝

2位   スポーツドリンク

3位   お茶

の順位になりました。

一位の紅茶花伝はほのかに甘いのでアップルがおすすめです。

 

僕は2位のスポドリの中でもマイバスのスポドリかポカリがおすすめです。

お茶は生茶か綾鷹がおすすめです。

 

 

ということでロープウェイに乗ります。

 

かっこいいですね、

記念チケットももらいました。

 

降りたら展望台がありました。

綺麗です

 

神社です。この前に来たのでスルーです。

この前はおみくじをひいて、お守りを買いました。

でかい大樹です。なんかすごいです。

ここから山頂までは25分ぐらいです。

山頂に付きました。

大岳山は1266mです。

東京の中では高い方ではないかと思います。

景色

景色が綺麗です。

あとはこれを帰るだけです。

 

ボーイスカウトのワッペンを紹介します。 ジャンボリー

ノーイスカウトではジャンボリーなどでワッペンや、チーフ、お土産、チーフリングなどを交換するのが伝統になっています。僕も17nsjでワッペンをたくさん交換しました。なのでワッペンを紹介したいと思います。

今回はボーイスカウトのワッペンを紹介します

交換したい人はコメントよろ

州 ワッペン  

ワッペン1

ワッペン2

ワッペン3

ワッペン4  これは17nsjのアメリカ隊のワッペンです。

ワッペン5

ワッペン6   far-east 極東のアメリカのワッペンです

ワッペン7

ワッペン8 なんか好きです

今回はこれで終了です。

次はワッペンの紹介とワッペンの交換の仕方を紹介します。

皆さんもこれをきっかけにボーイスカウトに入ったり、ワッペン交換をしましょう。

剱岳 立山4日目 テント浸水 『登山日記3』

今回は前回の続きです。

 

 

今日は観光です

 

4日目

 

テントが浸水しました。

 

まず雷鳥沢キャンプ場でくぼんでいたところにテントを張ってしまい、

台風が来たために浸水しました。

 

ということで観光です。

黒部ダムです。

雷鳥沢キャンプ場から室堂までは約40分です。

 

日本一高い温泉 ミクリガ池温泉に入りましょう。

あったかいです。

 

黒部ダムから見た景色です。ものすごい綺麗です。

これから先はバスです。

 

剱岳 立山の登り方 『登山日記2』 

今回は前回に続きますので、前回を見てない人は見てください

3日目

内容
3:00起床
5:00-(030)-5:30別山分岐5:35-(1:00)-6:35別山6:45-(1:00)-7:45真砂岳
真砂岳7:55-(0:50)-富士の折立8:55-(0:20)-9:15大汝山
大汝山9:20-(0:25)-9:45雄山10:00-(0:50)-10:50一ノ越山荘
一ノ越山荘11:00-(1:20)-15:00雷鳥沢ts-20:00就寝

別山  真砂岳  大汝山  雄山 に登ります

今日の朝ごはんはアルファ米です(白とふりかけ)

朝は早く食べてテントの撤収をします。なので2時間ぐらいです。

山でアルファ米を食べるなら前日の夜に水を入れとけば大丈夫です。

テントが小さいです。 天気がいいです。

こちらは別山です別山には小さい神社みたいなものがあります。ここで、拝むのもいいかもしれません。

真砂岳です。

真砂岳から見た大汝山と雄山です。

実は剱岳より大汝山の方が高いんです。

大汝山から見た景色1 結構綺麗です。

大汝山から見た黒部ダムです。 向こうは立山です。黒部ダムは4日目に行きます。

すみません 手が写っています。

雄山です。 参拝料は五百円です。 僕はたかったので五百円のコーラを飲みました。コーラも高いけど、、、、、、

最後まで見ていただきありがとうございます。

次は4日目で最終日です。

剱岳 立山 登り方 1〜2日目 『登山日記1』

今回は剱岳に登りました。

剱岳 

1日目

内容
9:00室堂ー9:30(1:00)-10:30雷鳥沢分岐10:40-(2:10)-12:50別山乗越
別山乗越13:00-(0:509-13:50剱沢キャンプ場ー就寝18:00

朝の8時20分ぐらいに室堂に着きました。

9時になったので出発です。

まずミクリガ池です

ミクリガ池は青いです

後ろに雪渓が見えます。

雷鳥沢キャンプ場まではガスが出ているのでマスクをした方がいいかもしれません。

雷鳥キャンプ場から別山乗越は意外と遠いです。また、急なので大変です。

別山乗越からキャンプ場までは、下るだけですので楽です。夏でも雪がのこているので大変です。

剱沢キャンプ場から望んだ剱岳

結構迫力があります。

挫折しそう

2日目

内容
 3:00起床
4:00-(0:20)-4:20劔山荘4:25-(0:30)-4:55-服劔−5:05-(0:50)-5:55前劔
前劔6:10-(1:40)-7:50劔岳8:20-(1:30)-9:50前劔10:00-(0:30)-10:30-一服劔
一服劔10:30-(0:20)-10:50劔山荘11;00-(0:25)-11:25劔沢BC
炊飯準備16:00 就寝19:00

朝ごはんはラーメンです。

朝からラーメンはちょと辛いです

剱岳山荘から撮った日の出の写真

富士山ではないけどダイアモンドみたいですね、

前劔から山頂は危険です。ちゃんとハーネスとロープ、カラビナ、ヘルメットを持って行きましょう。

山頂です。意外と涼しいです。結構広い感じがします。登っていると結構挫折したくなります。絶対にパーティーで行った方がいいです。初心者はきついと思います。登山歴3年以上が目安です。

帰ってきました

皆さんも登ってみてはどうでしょうか

3日目からは次です今後とも宜しくお願いします。

HARU岳のブログを開設します

こんにちはどーも「HARU岳」です。

今日よりブログを始めます。

これからアフィリエイトをやる予定です。

また利益の一部を山関係、または、ボーイスカウトなどに寄付いたします。

その都度ご報告させてもらいます。

また主は初心者なので、まだまだできないことがあります。

玄人の方はどうか間違っているところを指摘してください

ーーーーーーーーーーーーーーー

宜しくお願いします。